アウトプットの難しさ 今日をがんばれるか?

いろいろなビジネス書には、アウトプットの重要性が書かれています。
アウトプットの重要性は、十分わかっているけれど・・・。ずっと逃げてきました。
なぜかというと、アウトプットは本当に大変だからです。

例えばブログを使ってアウトプットする場合、

・記事の内容は正しいか
・言葉使いは適切か
・他者を貶める、不快にさせる表現をしていないか
・個人情報の取り扱いは正しいか

などなど、インターネットで広く自分の意見を発信する場合、このようなたくさんの事を考えなくてはなりません。

今、ブログをはじめて、4つくらいですが記事を書きました。記事を実際に書いてみて、自分の言葉で伝わる文章を作ることは、本当に難しいと痛感しています。練習したら少しずつ上手になっていくものなのでしょうか?僕は特に「、」をたくさん打つことや「てにをは」を省略する癖があります。

このようなアウトプットを、数年にわたって毎日行っている人は、本当に素晴らしいと思いますし、僕もそのようになりたいと思っています。
人気Youtuberの方々は、文章よりももっと大変で気を使う動画を、毎週・毎日投稿し続けています。また、その動画のクオリティも高い!
なぜそのようなことができるのか、本当に尊敬します。
そりゃ人気も出ますよね。魅力的ですもんね!

ある人気漫画の名言にも「今日をがんばった者、今日をがんばり始めた者にのみ明日が来るんだよ・・・」とあります。

僕も今日をがんばります!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です